>HOME >エッセイ >理解すること

エッセイ

理解すること

人は皆 愛する人がいる
そして愛する人を理解していると思っている

ちょっと考えてみよう

理解しているつもり
理解している自分でありたい
「私は理解している」と思い込んでいるだけなのでは?

理解するということは
自分の都合、自分の考え、自分の立場を全てはずして 
無条件に、全面的に相手を受け入れ
自分の感情をさしはず 判断しない

これが理解するということ

人は世界に一人でも 自分の理解者がいれば
その人の期待に答えようと どんな苦境にも耐えられるものだ

それが親子であるなら 夫婦であるなら
どんなにか素敵だろう